スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大倉山ジャンプ場 夜景編

クリスマスイブですね♪

皆さんはどんな夜を過ごしています?

今日はクリスマスイブの夜にふさわしいロマンチックな札幌の夜景です

正面にそびえたつのが札幌テレビ塔です

そしてその下で明るく輝いているのが、

サッポロホワイトイルミネーションの会場です
テレビ塔とホワイトイルミネ

こうして眺めてみると札幌の夜景もなかなかですね
札幌の夜景

冬の大倉山ジャンプ場

是非車で行ってみてください

温かい車内から札幌の夜景が眺められますよ

次回は冬の「支笏湖」をお届けします

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

倉山ジャンプ場 Part3

明日がクリスマスイブと知ってか・・・

今朝から札幌は雪が降り続いてます

もう15センチは積もったでしょうか

明日はホワイトクリスマスですね♪


さて

今日みたいに雪がしっかり降ってくれればいいのですが、

今年は今のところ少雪の札幌

そうなるとスキー場などは人工降雪機の出番です

ここ、大倉山ジャンプ場も気温が下がる夜間に人工降雪機が活躍してます

これがそのスノーガン
スノーガン

波動砲発射!
噴射
これ物凄い音なんです

例えて言うなら

ジェット戦闘機の真後ろにいるような感じです

キーーーーーーーーーン

と甲高い音ともに雪が噴射されてます
人工雪

頂上のスタート地点でも行われています
スタート地点でも
でもなんか方向が違うような・・・

この寒い中完全防備で作業している方がいました

ご苦労さまです

この方は真っ裸で皆さんを出迎えてましたけど
雪だるま

次回はここの駐車場から見た夜景をご紹介します

夏は木の葉でほとんど見えないのでが、

冬は葉が落ちてしまっているのでキレイに見えるんですね

ではまた明日

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

大倉山ジャンプ場 Part2

昨日に引き続き

大倉山ジャンプ場です

今日は、着地地点がどれだけ急なのか!

それをお届けします

まずはこちらをご覧ください
ランディング
奥の建物は水平ですから、着地地点(ランディングバーン)の斜度がわかりますよね

ほぼ45度ですね

45度は直角の半分の角度しかないように感じますが、

実際45度の斜面に立つと感覚的には直角に感じます
超絶急斜面
この写真でそれを感じていただけますか?

ここで転ぶと間違いなく平らなところまで止まりません
132メートル
この地点が130メートルです

そしてここのジャンプ場のバッケンレコード(最長不倒記録)は
バッケンレコード
なんと!

145メートル

着地地点は平らになる直前ですね

145メートルも飛んでますから着地点の斜度がなくなるほど着地の衝撃は大きくなります

それだけ危険だってことです

見てる方は楽しいですけどね

次回は人工降雪機での雪づくりの様子をお届けします

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

大倉山ジャンプ場 Part1

今日は皆既日食が見れたようですね

私は残念ながら見逃してしまいました

札幌の夜空は晴天でしたのでキレイに見た方も多かったでしょうね


さて、今日は先日撮影してきました大倉山ジャンプ場をお届けします

札幌駅から西へ円山動物園を過ぎて坂道を登っていくとジャンプ場があります

ここはラージヒルです

駐車場に車を止め最初に出迎えてくれるのがこのエスカレーターです
光のエスカレーター

この急な角度のエスカレーターはいったい何メートルあるのか・・・

写真のタイトルは「天国への階段」と付けてしまいました
天国への階段

登り切ったところにあるのが1階がみやげ物店、2階がラムダイニングレストラン

夜景を見ながらジンギスカンなどの料理が楽しめます

この日も忘年会らしきグループが沢山きていましたよ
クリスタルハウス

そこを通り抜けるといよいよジャンプ場です
全景

間近で見るジャンプ場はデカイです

ものすごい迫力があります
正面

私もスキーをしますが、

こんな高いところから滑り降りて100メートル以上も飛ぶなんて考えられないです

明日は、その着地地点がどれだけ急斜度なのか!などをお届けします

お楽しみに

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking
プロフィール

kojima-pentax

Author:kojima-pentax
ようこそ「自由気ままな写真達・・・也」へ!
北海道の大自然と対峙し、自身の五感を研ぎ澄まし、一瞬のインスピレーションをファインダーとシャッターに集中し切り撮ってます。
現在の愛機は「PENTAX K-7」と「PENTAX K-5」。
今までも「PENTAX ist-D」「PENTAX K100D」「PENTAX K-m」とPENTAX一筋。
沢山の方々の温かい言葉に支えられながら写真を撮り続けています。
一言コメントをいただけると大変嬉しいです。

【使用機材】
・カメラ
  PENTAX K-7
  PENTAX K-5 + D-BG4
・レンズ
  シグマ 10-20㎜ F4-5.6 EX DC
  シグマ 30㎜ F1.4 EX DC【NEW】
  シグマ 24-70㎜ F2.8 EX DG MACRO【NEW】
  シグマ MACRO 105㎜ F2.8 EX DG
  シグマ 50-500㎜ F4.5-6.3 DG OS HSM
  シグマ 18-250㎜ F3.5-6.3 DC OS HSM
・スピードライト
  シグマ EF-610 DG ST
・三脚
  ベルボン URTRA LUXiL
・一脚
  スリック Handy Pod Ex
・レリーズ
  エツミ

このブログはリンクフリーです
もし気にいっていただけましたらどんどんリンクしてください!

最新記事
グーバーウォーク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
815位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。