スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝く太陽とともに

撮影日は久々の晴天で太陽が眩しかった
太陽とともに

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

道庁赤れんが~室内~

道庁赤れんが

実は数年前まで、仕事場から毎日窓の外に見ていたんですが、

室内には1度も入ったことはなく今回初めて行ってみました
歴史の入り口
無料で入れますのでみなさまもどうぞ!

重々しい入口のドアを開けると守衛さんの気持ちのいい挨拶が

そして正面にはこの赤じゅうたんの階段がバーンと目に入ります
赤絨毯

これは2回に上がったところの手すりの装飾です
歴史

こちらは執務室のようですね

左奥に立派な机があります

手前は会議机なんでしょうね

でも・・・

昔の食堂のような感じもしますが・・・

執務室
正面の時計は「大きなのっぽの古時計」ですね

廊下にも赤じゅうたんが敷いてあります

それにしても天井が高いですね

壁には素敵な絵画がたくさん展示されてます
タイムトリップ

室内の窓から外を眺めてみました

歴史を感じる窓枠の形ですよね

そして右上のガラスのゆがみがさらに歴史を感じさせます
ゆがんだガラス

その他にも沢山の展示物がありました

北海道の歴史を感じられる場所です

北海道にお越しの際は是非寄ってみてくださいね

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

冬の道庁赤れんが

威風堂々

今日は久しぶりの快晴

北海道庁の赤レンガと札幌時計台、そして雪まつり雪像の製作を撮影しに札幌中心部へ

今日の一枚は道庁赤れんがの威風堂々とした雄姿です

実は、道庁は今年から改修作業に入るようなんです

※北海道新聞記事の抜粋

「赤れんが」大幅改修 新年度着手 ホール整備し文化拠点に(01/01 07:57、01/01 08:07 更新)

 道は、北海道が1869年(明治2年)に「蝦夷地(えぞち)」から改称されて2018年で150年に
 なるのに向け、道庁赤れんが庁舎を2011年度から8年がかりで全面的に模様替えする方針を固めた。
 音楽や舞踊などのホール機能を備えた文化、芸術、歴史の発信拠点として整備するほか、アイヌ民族に
 関する史料展示も充実させ、アイヌ民族との共生のシンボルの場とすることを目指す。
  <北海道新聞1月1日朝刊掲載>

ということで、この冬の雄姿が見られるのも今年が最後のようです

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

プロフィール

kojima-pentax

Author:kojima-pentax
ようこそ「自由気ままな写真達・・・也」へ!
北海道の大自然と対峙し、自身の五感を研ぎ澄まし、一瞬のインスピレーションをファインダーとシャッターに集中し切り撮ってます。
現在の愛機は「PENTAX K-7」と「PENTAX K-5」。
今までも「PENTAX ist-D」「PENTAX K100D」「PENTAX K-m」とPENTAX一筋。
沢山の方々の温かい言葉に支えられながら写真を撮り続けています。
一言コメントをいただけると大変嬉しいです。

【使用機材】
・カメラ
  PENTAX K-7
  PENTAX K-5 + D-BG4
・レンズ
  シグマ 10-20㎜ F4-5.6 EX DC
  シグマ 30㎜ F1.4 EX DC【NEW】
  シグマ 24-70㎜ F2.8 EX DG MACRO【NEW】
  シグマ MACRO 105㎜ F2.8 EX DG
  シグマ 50-500㎜ F4.5-6.3 DG OS HSM
  シグマ 18-250㎜ F3.5-6.3 DC OS HSM
・スピードライト
  シグマ EF-610 DG ST
・三脚
  ベルボン URTRA LUXiL
・一脚
  スリック Handy Pod Ex
・レリーズ
  エツミ

このブログはリンクフリーです
もし気にいっていただけましたらどんどんリンクしてください!

最新記事
グーバーウォーク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
2726位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
957位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。