スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ流氷群の中へ突入

45分の航海でいよいよ流氷群に突入です
不思議

辺りは一面流氷で真っ白の世界です
一面の流氷群

ガリンコ号はどんどん進みます
流氷群

奥へと進むにつれ流氷は大きくなり密度も濃くなっています
流氷の中を突き進む

こんなに大きな流氷もものともせず
分厚い氷も物ともせず

どんどん進みます
航跡

みなさんカメラや携帯で夢中でシャッターを押してます

いい一枚が撮れたかな?
いい1枚が撮れたかな

こんなにいい被写体ですからね
漂う流氷

はいチーズ

お父さんの笑顔素敵です
お父さんいい笑顔

そろそろ流氷もお別れです

真剣に目に焼き付けてますね
眼差し

流氷帯を脱出しました
流氷帯から脱出

一路港に向けてスピードをあげます
帰港

夢の跡が・・・
夢の跡

クルーもホッと一息

それにしても渋い 絵になりますね
ほっと一息渋いっすねぇ

さて、操縦室でも覗いてみましょうか

あれれ?

なんと船長が手招きしているじゃないですか
船長からのお呼び

これはラッキー

「船長、おはようございます」
おはようございます

この後、10分以上船長とお話させていただきました

そこでわかったのですが

なんと流氷が見れたのは、12日ぶりだそうです

それまでまったく流氷帯までたどり着けなかったんですって

本当に今日は見れてラッキーでした

しかも、この朝6時の便は次の便まで時間があるため1時間以上の運航が可能なのだそうです

だから無理をしてでも流氷群まで行ってくれるのです

3月の流氷が一番見事だそうですよ

流氷同士がぶつかり合い、氷の上に氷が重なり大きなものでは高さが3メートルくらいになるそうです

その光景も一度見たいですね

気さくでいい船長です

操縦姿は格好いいですよ
恰好いいですね

このレーダーが頼りなんですね
レーダー

船長ありがとうございました

そうこうしているうちに港が見えてきましたよ
港が見えてきました

ガリンコ号はひたすら進みます
お疲れ様

もうそろそろだね
もうすぐだね

さあ港です
まもなく

接岸します
着きました

楽しかった思い出を胸にみなさん次の目的地へ
楽しい思い出を胸に

到着時間です
到着です

6時出航でしたから1時間40分のクルーズでした

楽しかったね
楽しかったね

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

流氷のオホーツクへ いざ出航!

2011年2月20日の早朝

場所は紋別市

夜明け前のオホーツク海
夜明け前

ただ今の時刻
出航15分前

ただ今の気温
氷点下5度
氷点下5度

目の前には流氷砕氷船「ガリンゴ号」が停泊

この船は朝6時出航の「サンライズクルーズ」
6時出航

このクルーズは本来1時間で戻ってくるのですが・・・
45分
なんと流氷帯までで45分もかかる

ということは・・・

ここでアナウンスが・・・

「本日のクルーズは1時間以上の予定です。その後の予定で都合の悪い方はいらっしゃいますか」

誰もが異存なし!

乗船開始です
乗船開始

流氷帯に着くまで暖かい船内でくつろぐ人たち
暖かい船内

とにかく景色が見たくて、写真が撮りたくて寒いデッキで頑張る人たち
寒いデッキ

いよいよ出航です
いざ出航

ガリンコ号はどんどん進みます
離れゆく岸壁

大きなうねりが船を揺すります

さすがにオホーツクの真冬の海は凍てつく寒さです
凍てつくオホーツクの海

離れゆく岸壁を眺めつつ流氷との出会いに期待は膨らみます
期待に向けて

今朝の日の出時刻は6時20分

時間は過ぎましたが厚い雲がオホーツクの空を覆っています

オホーツクの海に上る朝日を撮影したかったのですが残念です

日の出時刻とともにカモメがご挨拶にやって来ました
カモメがご挨拶

気づけば海は穏やかな表情を見せていました

そして雲の隙間から朝日が
朝日と穏やかな海

そろそろ出航から30分

乗客もそわそわし始めました
流氷はまだかな

「もうそろそろですよ」とガリンゴ号のクルーが時計を見ます
もうそろそろ

乗客もその言葉に思わず笑顔に

私の時計で6時35分
6時35分

小さなハス状の氷が見えてきました
小さなハス氷

その10分後

あっ!

流氷だ!
流氷発見

どんどん近づいてきます
どんどん近づく

なんと神秘的な光景
神秘的光景

いよいよガリンコ号は流氷の中へ

この続きは明日・・・

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking


テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

砕氷船 ガリンコ号

今朝、砕氷船「ガリンコ号?」に乗って、流氷の海原へ行ってきました

朝6時出航なので5時起きです

まだ暗い中乗り場へと到着

ガリンコ号はすでに停泊してます

朝は波が高くてガリンコ号がずっと上下に揺れてるので写真がなかなか撮れないんです

ガリンコ号の雄姿
ガリンコ号

航海の様子は写真を整理してからお届けします

すみません・・・期待だけ持たせちゃって

これで2日間の紋別撮影旅行が無事に終わりました

走行距離700キロ、撮影枚数は1884枚(整理するのが大変だ)

さすがに疲れました

明日から旅の様子を写真とともにお伝えします

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking



テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

美瑛~旭山動物園~層雲峡氷瀑まつり~紋別

やって来ました紋別へ

今朝札幌を7時半に出発し、

美瑛~旭山動物園~層雲峡氷瀑まつり~紋別市

走行距離400キロ

撮影枚数750枚

紋別市に到着したのは午後7時半

さすがに疲れました

明日は朝6時のガリンコ号に乗って流氷の海へ出航です

楽しみです

今日は各地1枚ずつハイライトで

まずは美瑛から
美瑛

美瑛まで小雪が降り続いていたのですが、

なんと着いたとたんに快晴に

観光タクシーに乗って来て撮影している方もけっこういましたよ

次の場所は旭山動物園です
旭山動物園

人気のアザラシ館です

館内は暗く、フラッシュ禁止の中での撮影は大変でした

しかもいつアザラシがこのアクリル管を通るのか予測不可能ですし

夏場ほど人がいないので助かりました

最後は層雲峡氷瀑まつりです
層雲峡氷瀑まつり

これライトアップ用の光に雪が反射して光ってるんです

吹雪模様でしたがそれが幸いしました

では

明日のために寝るとします

↓ポチッとお願いします
FC2 Blog Ranking

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

プロフィール

kojima-pentax

Author:kojima-pentax
ようこそ「自由気ままな写真達・・・也」へ!
北海道の大自然と対峙し、自身の五感を研ぎ澄まし、一瞬のインスピレーションをファインダーとシャッターに集中し切り撮ってます。
現在の愛機は「PENTAX K-7」と「PENTAX K-5」。
今までも「PENTAX ist-D」「PENTAX K100D」「PENTAX K-m」とPENTAX一筋。
沢山の方々の温かい言葉に支えられながら写真を撮り続けています。
一言コメントをいただけると大変嬉しいです。

【使用機材】
・カメラ
  PENTAX K-7
  PENTAX K-5 + D-BG4
・レンズ
  シグマ 10-20㎜ F4-5.6 EX DC
  シグマ 30㎜ F1.4 EX DC【NEW】
  シグマ 24-70㎜ F2.8 EX DG MACRO【NEW】
  シグマ MACRO 105㎜ F2.8 EX DG
  シグマ 50-500㎜ F4.5-6.3 DG OS HSM
  シグマ 18-250㎜ F3.5-6.3 DC OS HSM
・スピードライト
  シグマ EF-610 DG ST
・三脚
  ベルボン URTRA LUXiL
・一脚
  スリック Handy Pod Ex
・レリーズ
  エツミ

このブログはリンクフリーです
もし気にいっていただけましたらどんどんリンクしてください!

最新記事
グーバーウォーク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
892位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
328位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。